歯のホワイトニング最新口コミ事情

歯のホワイトニング最新口コミ事情

人気ホワイトニング歯科の気になる口コミ大調査

1度の効果で見るおすすめのホワイトニング歯科3院@東京
ティースアート
一度で白くなる度合
8段階~

※ブライトホワイト利用時

公式サイトを見る

ホワイトエッセンス
一度で白くなる度合7段階~

※ハイパーホワイトニング利用時

公式サイトを見る

ホワイトマイスター
一度で白くなる度合6段階~

※マイスターPLUS利用時

公式サイトを見る

歯のホワイトニング最新口コミ事情 HOME >  知って安心・ホワイトニング豆知識 >  治療費の相場は?

治療費の相場は?

ホワイトニングで気になるのは、その治療費ですよね。

虫歯や歯周病など通常の治療とは違い、美容目的で行うホワイトニングは保険の適用外になります。歯医者さんで歯をクリーニングしてもらうのと比べると、どうしても費用はかかりますが、その分ハッキリとした効果が感じられると口コミでの満足度も高いのが特徴です。

ホワイトニングには主に、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2つがあります。

持続的な効果とはっきり白さをアップしたいという人は、一番費用はかかりますがオフィスとホームを組み合わせたデュアルホワイトニングをやるのがおすすめです。

オフィスホワイトニングの相場を算出してみました

お金のイラスト

都内にあるホワイトニング歯科、サロン10院20コースの相場を計算してみました。

ざっくり治療費だけの相場は1本あたり1,572円1回あたり27,738円が平均のようです。下の表から分かるように、クリニックやコースによってその価格はバラバラ。

クリニック名 施術名(本数) 価格 回数 1本あたり
品川デンタル
ケアクリニック[注1]
ルミエールホワイトニング(12本) 26,630円 1回 2,219円
プリンセスホワイトニングプラス(12本) 19,700円 1回 1,641円
ルミエールホワイトニングプラス(12本) 32,410円 1回 2,700円
ティースアート[注2] ルマホワイトニング(12本) 10,800円 1回 900円
マイルド ホワイトニング(12本) 16,200円 1回 1,350円
ブライトホワイト(20本) 64,800円 1回 3,240円
ホワイト
エッセンス[注3]
スタンダードホワイトニング(12本) 16,200円 1回 1,350円
ハイパーホワイトニング(制限なし) 75,600円 1回 2,290円
マイルドホワイトニング(12本) 8,640円 1回 720円
ホワイト
マイスター[注4]
マイスターPLUSホワイトニング(20本) 36,000円 1回 1,800円
マイスターホワイトニング(20本) 26,000円 1回 1,300円
ホワイト二ング東京[注5] Zoomホワイトスピード(16本) 31,900円 1回 1,993円
ハピュア[注6] 1dayホワイトニング(14本) 41,040円 1回 2,931円
1weekホワイトニング(14本) 62,640円 3回 1,491円
青山ホワイテリア[注7] オフィスホワイトニングコース初回(20本) 25,000円 1回 1,250円
銀座デンタル
ホワイト[注8]
メタリンホワイトニング(16本) 8,000円 1回 500円
プレミアムホワイトニング(8本) 21,600円 1回 2,700円
フランシュール[注9] パールホワイトニング(12本) 7,000円 1回 583円
プラチナホワイトニング(20本) 37,543円~ 1回 1,877円
デンタルサロン
プレジール[注10]
オフィスホワイトニング(不明) 28,000円 1回 1,750円

一概にコレ!とは言えないのですが、使っている機器や薬剤によって効果が変わってくるので、安いから良いとは言い切れないところがあります。

また、同じクリニックのコースでも、施術できる歯の本数が違ったり、回数が違ったりもするので比較は慎重に。自分の予算と求める効果を照らし合わせて、最適なクリニックを見つけるようにしましょう。

各クリニックの特徴や口コミはこちらのページでチェック!

歯科医院によってなぜこんなに費用差があるの?

オフィスホワイトニングは保険が適用されない自由診療となるため、各クリニックで独自に料金を決めることができます。そのため、料金に差が出てしまうのです。

クリニックではホワイトニングにかかる下記のような原価をもとに、施術料金を算出しています。

高ければ効果が出る?

高濃度のホワイトニング剤を使用しているオフィスホワイトニングなら、基本的に効果の差はそこまでありません。

クリニック選びの際に価格帯や施術内容が一緒なら、好みの歯科医院を利用するとよいでしょう。

しかし大きな効果が期待できるホワイトニングの中には、1度の施術で8~10段階以上の歯の白さが出るホワイトニングがあります。

アメリカのNASAの科学者が開発した「ブライトホワイト」です。施術料金が70,000円とお高めですが、アメリカの本社が認定した歯科医院のみしかブライトホワイトを施術できません。東京都内だと、ティースアートというホワイトニング専門歯科クリニックで受けられます。

多少値が張っても即効性のあるホワイトニングを求めていて、極限まで歯を白くしたい人は選択肢のひとつにいれてみてはいかがでしょうか。

オフィスホワイトニングにかかる費用

オフィスホワイトニングは、ホワイトニングの人気が定着してきたことで、本当にたくさんの種類のサロンが展開されています。金額もさまざまですし、その効果もさまざま。

最新システムを取り入れているため、その分お値段がかかってしまうところもありますし、中には極端に安くホワイトニングを行っている歯科医院もあります。その場合、カウンセリングがなかったり、施術時間が短かかったり、追加料金がたくさんかかることも…!

料金だけでなく幅広い視点から歯科選びをするようにしましょう。

カウンセリング費用が追加されることもある

オフィスホワイトニングの料金が明確に記載されていない場合は、見積もりをとることをおすすめします。

どれくらい白くしたいのかを医師にしっかり伝えて予算を決めましょう。カウンセリングやアフターケアも費用に含まれていることが多いですが、そうでない場合もあります。

普通のクリニックであれば、事前に料金提示はしてくれますが、念のため他にも必要になる費用が発生しないか確認してから治療にはいりましょう。

不可避な追加料金がある場合も…

歯医者さんによって違いがある不可避な追加料金があります。例えば、歯のクリーニングなどは、ホワイトニングの施術に既に含まれている場合もありますが、すべての歯医者さんがそうではありません。

歯のクリーニング

オフィスホワイトニングはクリーニングをしなくてもできますが、タバコのヤニ・歯石のこびりつきがひどい場合は効果がでないこともあります。

白くきれいな歯を目指すならクリーニングも一緒に行なったほうがよいでしょう。専用の医療機器を使用して、歯石や汚れを落とすことがクリーニングで、歯科医院ならどこでも施術可能。

クリーニングは美容目的に行なう場合は自由診療となるため、5,000~10,000円の相場で受けることができます。

歯周病などの治療目的だと保険適用になる場合もあるのでホワイトニングを受ける際は、歯の状態を確認してもらいましょう。

本数の追加

オフィスホワイトニングが行なえる歯の本数は約12~20本が目安で、笑ったときに歯が見える範囲を想定した本数になっています。

ホワイトニングは歯科医院によって本数と金額が違うため、追加する場合は「○本当たり××円」と料金が発生するので注意が必要です。

クリニック側で決められている本数よりも多く施術してもらうのであれば、あらかじめ見積もりを出してもらいましょう。

メンテナンス費用にも注目しよう

治療費というと、1回分のお値段に目を奪われてしまいがちですが、ホワイトニングを受ける上で、メンテナンスにかかる費用も非常に大切になってきます。

1回で完了することはほぼないので、白い状態を維持するために3か月から半年に1回くらいのペースで通院します。だから、1回の治療費が安くても、何度も通っているうちに気付けば高額に…なんてことも。

メンテナンス1回あたり数千~3万円前後

もしも、放置したままですと徐々に元の色に戻り始め、1~2年も経過するとせっかくの白い歯が元通りの色になってしまいます。

カウンセリングの時に、どれくらい効果が持つのか、トータル的に費用はいくらかかるのか、といったことも最初に聞いてみると良いと思いますよ。

ホームホワイトニングの相場を算出してみました

お金のイラスト

都内にあるホワイトニング歯科、サロン9院のホームホワイトニングの相場を計算してみました。

ざっくり公式ホームページで表示されている料金の平均は、32,665円でした。オフィスホワイトニングと違うところは、1回あたりの治療ではなく、ホームホワイトニングの全過程の費用になります。大体2週間分くらいですね!

クリニック名 施術名(本数) 価格 マウスピース
品川デンタル
ケアクリニック[注1]
ホームホワイトニング(上下) 43,750円 不明
ティースアート[注2] スピードホームキット 37,800円 込み
ホワイト
エッセンス[注3]
ホームホワイトニングスターターキット 16,200円 込み
ホワイト
マイスター[注4]
ホームホワイトニングキット 12,000円 15,000円
ハピュア[注6] ホームホワイトニング(上下) 35,640円 不明
青山ホワイテリア[注7] ホームホワイトニングコース(20本) 35,000円 込み
アレーズ銀座[注11] ホームホワイトニング 37,800円 不明
フランシュール[注9] ホームホワイトニングキット(上下) 37,800円 込み
デンタルサロン
プレジール[注10]
ホームホワイトニング 38,000円 不明

サロンによって、価格が違うのは、ホワイトニングジェルの種類が違ったり、マウスピース料金が込か追加料金か、という違いにあるようです。

ホームホワイトニングにかかる費用

ホームホワイトニングにかかる費用は、歯医者さんによって異なりますが1万5千~3万円前後といわれています。また、ホワイトニング剤の種類や濃度、本数、マウスピースの種類などによっても料金は変わるようです。料金の内訳は、マウスピース作成費用と薬剤の料金の2つであることが多いようです。

効果が出るまでの総額をチェックしよう

ホームホワイトニングの料金を考えるときに気を付けなければならないのは、希望の白さになるまでの期間です。

ホワイトニング剤の安さだけをみて、効果が出るまで続けたら結果結構良い値段になってしまったということも…途中であきらめたり、思いどおりの効果がないと勿体ないです。効果をしっかり出すために薬剤を1.2本多めに購入する必要があることもあります。

あと、ホームホワイトニングを開始するときは必ず歯医者さんを受診してください。海外から独自に取り寄せるものは厚生労働省の認可を得ていない薬剤の可能性もあり大変危険です。

マウスピースについて

ホームホワイトニングで使われるマウスピースは、簡易版が販売されており、通販で500~1,000円で購入することができます。安くて簡単に手に入るのが魅力ですが、歯に対して密着度が甘くホワイトニングの効果が出ない場合も。さらにホワイトニング薬が歯茎について痛みが出たり、噛み合わせが悪くて顎関節症を発症したりする人もいます。

マウスピースを選ぶ際は、歯医者で制作してもらったほうがよいでしょう。各個人の歯型に合ったマウスピースを制作してくれるため、歯のトラブルが発生する確率が減少します。費用も5,000~15,000円程で済むのが魅力。

ただし、歯科医や制作者の腕によっては精度に差が出ることもあるため、ホワイトニング専門や実績のある歯科医院選びを行なうことが大切です。

薬剤について

ホームホワイトニングの薬剤は歯科医院で購入できるものと、海外から個人輸入できるものがあります。歯科医院の場合は、マウスピースと2週間分の過酸化尿素薬剤をセットにしたホームホワイトニングで20,000~35,000円が相場です。個人輸入の場合だと、6,000~15,000円が相場となります。

ホームホワイトニングに使用する薬剤は安全性の確かな「国内薬事認可品」か「アメリカ薬事認可製品」を選びましょう。歯科医が独自に配合しているホームホワイトニングジェルは、品質の観点から避けるべきです。

歯科医院で行なわれるオフィスホワイトニングの場合は独自配合でも新しい薬剤が調合されるため問題はありませんが、ホームホワイトニングの場合は一定量保管して使用して行くため、独自配合の薬剤だと品質の保証ができない可能性があります。

ホワイトニングを保険診療で治療できる裏ワザはある?

結論からいうとありません。通常のオフィスホワイトニングが審美目的で保険適用外であるため、同じ審美目的のホームホワイトニングも保険の対象外になってしまうのです。

また、ホワイトニングやマウスピースは医療費控除も対象外になります。医療費控除は、医療費が年間10万円を超えた場合、超えた分の金額が戻ってくる制度です。年間所得200万円以上の人に適用。年間所得200万円未満の場合は年収×5%の金額を超えた分の医療費が戻ってきます。

矯正歯科や虫歯治療などは保険適用の対象になりますが、審美歯科のホワイトニングは一切適用されないため、施術を受ける場合は予算に合わせてホワイトニング専門の歯科を選ぶとよいでしょう。

本記事の料金参照元サイト

  • [注10] “ホワイトニング/銀座の歯科 アレーズ銀座”.デンタルサロンプレジール.http://www.dc-alaise.jp/white.html(参照:2018-02-01)
  • 都内ならここがおすすめ! ホワイトニング歯科ピックアップ

    ホワイトニングサロン・審美歯科の口コミ評判

    もっと見る

    新宿周辺のおすすめホワイトニング歯科
    銀座周辺のおすすめホワイトニング歯科
    池袋周辺のおすすめホワイトニング歯科
    渋谷周辺のおすすめホワイトニング歯科
    ホワイトニング治療法を口コミ比較
    知って安心・ホワイトニング豆知識
    ホワイトニングお悩み解決Q&A
    ホワイトニング以外のおすすめ美白方法
    歯を悩ませるトラブルを知ろう
    セルフ式ホワイトニングの専門店を紹介
    ホワイトニングができる歯医者さんの種類
    編集の方針

    ページの先頭へ

    サイトマップ

    Copyright © 歯のホワイトニング最新口コミ事情